LINE Payを使ってATM手数料を無料にする裏ワザ【楽天銀行】

お世話になっております。

だんのマンです。

LINE Pay

 

 

 

楽天銀行

 

 

 

の口座を使って

 

ATM利用手数料を無料にする裏ワザを紹介していきます。

 

長い長い前置きを読み飛ばしたい人は

目次の「初めてみようATM無料生活」からお読みください。

 

 

長い長い前置き

 

ボクはトレーニングを行うときに

できるだけ一つの運動で多くの効果が期待できるようなトレーニング

をするように心がけています。

 

十種競技では、十個の種目の練習をするのではなく

走る・跳ぶ・投げると大きく分け、その三つを軸にトレーニングを行います。

 

また、ウエイトトレーニングなどの身体作りでも

一つの運動で色々な筋群を動員するような種目をメインに行います。

パワークリーンや、スナッチなどですね。

 

 

要するに、お得が大好きなゴリラなのです。

そして、損が嫌いです。

 

 

店舗で買った商品がネットだともっと安かったとか

土曜日に祝日が被るとか

そんなことでよく膝から崩れ落ちて天を仰いでいます

 

 

そんな損たちはボクの勉強・リサーチ不足や、運が悪かった。

としてまた明日に向かって歩いていけるのですが

 

ATM手数料

 

こいつだけはほんまに心からの損だと感じます。

 

 

銀行は僕たちの預金を運用して利益を挙げており

その代わりに預金金利がつく。

 

そんな時代もありましたが、現代はもうほんとにすずめの涙

0.01-0.2%て。100万円1年間預けても高金利の場合でも2,000円です。プロテイン1kg。

 

まあそれは別に損はしてないからいいでしょう。

 

ただ、ATM手数料。オメーはダメだ。

 

ATMから1度お金を引き出すのに、大体216円。

1,000円引き出すのに216円。

 

預け入れにも216円かかる場合があるので、もし、

1,000円を引き出す(手数料216円)

やっぱちゃうわ。と思って預け入れる(手数料216円)

でもやっぱり引き出す(手数料216円)

いやいややっぱり預けておこう。と思って預け入れる(手数料216円)

と優柔不断な人がしてしまうと、残金136円になっています。

ナニワ金融道も真っ青。

 

 

そんな悲しみの連鎖を断ち切ろう。

そう思ってアンテナを張っていると

ATM手数料を無料にできる方法がありました。やったぜ。

 

今までの人生でどれくらいATMの使用料を払ってきたか計算すると

1回216円×月3回×12ヶ月×10年(17-27歳)=77,760円

77,760円。

 

プロテイン約40kg分。

 

たんぱく質含有量が85%だとすると

34kg分のたんぱく質をATMにささげている計算になります。

ボクの良質なタンパク質を・・・。許すまじ。

 

 

初めてみようATM無料生活

 

やっと本題。いつもどおり前置きが長いのです。

 

使用する銀行は、楽天銀行です。

 

アプリのインターフェースが分かりやすいのでボクはメインで使っています。

 

楽天銀行は会員ランクによって特典があり

預金残高や振込・入金頻度によってランクが決定されます。

一番上のスーパーVIP会員になると

ATM引出し手数料が月7回無料になり、他銀行口座への振込も月3回無料になります。

 

ただし、条件が、

預金残高300万円以上

または月30回の取引(入金・振込など)

 

むずい!!

法人口座かよ。

 

 

高床式住居の食料をネズミが奪うくらいハードルが高いスーパー VIP会員に、

めっちゃイージーに到達する方法を発見したので共有したいと思います。

 

用意するものは、楽天銀行口座、LINE Payと銀行残高3,000円。

3,000円は残高としてあればいいだけなのでお金自体は減りません。

これでランクをスーパーVIP会員までぶちあげることができます。

 

所要時間は10分かからないくらいでしょうか。
では早速手順を紹介していきます。

 

楽天銀行の口座を用意

 

楽天銀行の口座の作り方についてはコチラから

このブログでは手取り足取り開設方法を教えてくれています。

 

口座を作って、いざ本題へGO。

 

LINE Payのはじめかた

LINE Payの始めかたについてはこちらで詳しく解説してくれています。

解説とは言っても30秒ほどで完了するので手順だけこちらで説明しておきます。

 

①LINEアプリ右下部「ウォレット」をタップ

 

「LINE Pay」をタップ

 

「はじめる」をタップ

 

④規約に目を通して「新規登録」をタップ

 

⑤LINE Payの「設定」よりパスワードを設定

 

これで完了です。

 

so eazy.

 

LINE Payに銀行口座を登録する

 

①みんな大好きLINEのアプリを開き、画面右下部の「ウォレット」をタップしてください。

 

②次に煌々とキラめく➕ボタンをタップ。

 

 

 

③規約が出てくるので華麗にOK

 

 

④銀行口座情報を連携していきます。

「銀行口座の登録」をタップ。

 

 

⑤色々な主要銀行が出てきます。

楽天銀行をタップ。

 

 

 

 

⑥ご自身の銀行口座の情報を登録してください。

入力し終われば「次へ」をタップ。

楽天銀行のIDとログインパスワードを記入しログインをタップ。

LINE Payで引き落としに同意するかと聞かれるので同意。

これにてLINE Payに楽天銀行口座を登録できました。

 

所要時間五分程度です。

 

LINE Payで楽天スーパーVIP会員へ

 

さて、これでスタートラインに立ちました。

ここからが本番です。

 

※まず楽天銀行の「ハッピープログラム」にエントリーしておきましょう。

 

スーパーVIP会員になるための条件をおさらい。

預金残高300万円以上または月30回の取引(入金・振込など)

 

普通に生活していてもまず達成できないこの条件。

 

・楽天銀行からLINE Payへのチャージは無料

チャージ1回あたり取引1件としてカウントされる。

 

この2点をうまく利用して取引件数月30回を達成していきます。

 

①LINEを起動し、画面右下のウォレットをタップ

赤枠の位置にある「チャージ」をタップしましょう。

 

 

②すると、この画面に切り替わります。

最低チャージ額が100円からになっていますので

「+100」をタップします。

 

 

③タップするとチャージ金額の欄に「100円」と記載されます。

金額確認後、画面下部の「チャージ」をタップ

 

④LINE Payで設定したパスワードを入力しましょう。

 

 

⑤チャージが行われていることを確認し

⑥画面上部にLineウォレットからのメッセージが届くと完了です。

 

この①から⑥を30回行うだけです。

 

めんどくさ!!

 

と思ってしまいがちですが、無心の作業なので一瞬で終わります。

 

「毎月25日終了時点のお預かり資産残高」または「前月26日~毎月25日の取引実績」にて、会員ステージを判定し、翌月1日に適用いたします。

楽天銀行HPより

 

前月26日ー当月25日の取引情報を反映して、当月の会員ステージが決まるので

忘れないうちに毎月一回この作業をして楽天スーパーVIP会員を勝ち取ってください。

 

注意点

 

この方法にはいくつかの注意点があります。

 

①現在1日あたり15件までしか取引数がカウントされないので

1日15件を2日に分けて行っています。

「楽天銀行法人口座からの振込入金」および「楽天銀行即時入金サービス」については、1日あたり最大15回までのお取引がポイント付与および取引件数のカウント対象となります。ただし、法人さま等のご意向により、ポイント付与および取引件数のカウント対象外、また、取引回数に制限を設けている場合があります。 詳しくはカスタマーセンターまでお電話でお問い合わせください。

*楽天銀行HPより

*月間10回以上の取引でもプレミアムステージ(ATM引出し手数料月間2回無料等)の

条件は達成できるので期間最終日に気づいてもメゲずにトライしましょう。

 

②楽天側もしくはLINE側がLINE Payのチャージは取引数にカウントしない。

という判断をした際には、この方法を使えなくなることが考えられます。

 

LINE Payの残高どうするの?問題

 

①セブン銀行ATMにて引き出す

こちらの方法は数百円の手数料がかかります。半年や一年間に一回程度のペースでへそくりとして貯めておいて引き出すのもよし。こまめに引き出してしまうとせっかく楽天銀行で無料になった分を超えて手数料がかかってしまうので、あまりオススメしません。

 

②LINE Payで決済する

 

PayPayなどと同じくLINEPayも店舗で決済ができます。

(というかそれが本来の使い方でした。)

クーポンなども随時付与されるので、コンビニなどで使ってみるのもいいですね。

ボクは初回のLINE Pay支払いの際に、ものすごく支払い方法とクーポンの使い方がわからず、長蛇の列を作ってしまい、その無言のプレッシャーでクーポンを使うことなく通常の決済をしてしまいました。

シャドーボクシングならぬシャドーラインペイはしていった方がいいかもしれません。

 

この記事の内容で少しでも皆さんの無駄な出費を抑えて

自分への投資にお金を使えるようになればシアワセです。

 

読んでいただきありがとうございました!

 

 

日本ブログ村に入村しました。
  バナーをクリックしていただくと
  嬉しさで腹筋100回笑顔でします。
  ▼ ▼ ▼
  にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

dannoman

だんのマンです。 陸上十種競技マスターズ日本新記録保持者 SASUKE2018に出演 2016年に脳腫瘍(聴神経腫瘍)の手術を行い、「術後、競技スポーツはできない」と診断されてから半年で十種競技に復帰し、マスターズ日本記録を更新しました。 みなさんの人生をより一層楽しむためのお手伝いができればと思っています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です